癒しの里 和じゅん
〒520-0105
滋賀県大津市下阪本4-7-11
TEL:077-572-5108
FAX:077-578-0712
営業時間:AM9:00~PM21:00
最終受付:PM18:00
定休日:不定休

衆院選挙も終わり、岸田内閣が始動

いたしました。

社会は、コロナの影響で格差が生まれて

います。

業績を伸ばした会社やコロナ禍

で生まれた会社、、。

逆に、飲食店や観光業、イベント関連に

従事された会社は、業績悪化が続いており

若干、回復傾向にあるものの依然先行き

不透明感が続いています。

こうした格差社会を是正する政策を新内閣に

期待したいと思います。

 

さて皆様の中には、今まさにどん底と

思える様な、生活をおくられている方

もいらっしゃる事と思います。

私も何度か苦しい生活をおくった経験が

ございます。

仕事、お金、病気、家族、人間関係と言った

ものでしょうか。

一つでも苦しいのに、いくつかが重なると

自分では、どうする事も出来ない事になり

ます。

この場から逃げたい、、どうしてこんな不幸

な人生なんだろう、、死にたい、、

和順庵の相談者にも、この様な状態になる方

が、しばしばお越しになります。

私も、仏教に出会わなければ、いつもこんな

事を言っては、この世を憎んで生きていた時

がございました。

もがけばもがく程、世間から遠ざかり、いつ

しか死んでリセットしたいとの衝動に駆られ

事もございました。

もし、その当時死んでいたら、、、

私は、黄泉の世界から自分を恨んでいたかも

しれません。

仏教という、素晴らしい教えに出会い、密教

による験力の力で自らを救い、また今日に

至っては、他人の苦しみや悲しみの手助けを

させて頂く迄になりました。

まだまだ未熟では有りますが、相談者の中

には、見違える程の成長をされた方もいらっ

しゃいます。

それは、長いトンネルの先に光がさしてきた

様な、まさに人生の転換期を迎えられたので

す。

生きていなければ、人生幸せにはなれませ

ん。

死んでリセットしたとしても、また苦しい

世界からスタートすると、お釈迦様は説いて

らっしゃいます。

苦しい時を乗り越えてこそ、生きる意味が

有る様に思います。

人生は、苦しみの連続ですが、その苦しみ

を沢山乗り越えてこそ、人間としての役割

、、宿命だと私は考えます。

 

先日、瀬戸内寂聴老師がお亡くなりになり

ました。

天台宗に出家されてからの彼女自身の生活

は、本当に素晴らしい人生だったと思いま

す。

寂聴老師の様にはいきませんが、私も太陽

の様な優しい眼差しで、皆様のお役に立てれ

ばと思っています。

早朝の散歩(滋賀院門跡前)