癒しの里 和じゅん
〒520-0105
滋賀県大津市下阪本4-7-11
TEL:077-572-5108
FAX:077-578-0712
営業時間:AM9:00~PM21:00
最終受付:PM18:00
定休日:不定休

今日から出張です。

新年は、宮城県気仙沼市から始まります。

年末年始は、護摩供養と修行に行じておりました

ので、新たな発見と験力による不思議な体験を

させて頂きました。

私に取り憑いた因縁も根こそぎ供養し、体調も以前

とはいきませんが、良くなってきました。

これも、仏様の験力のお陰です。

 

最近、お子さんの事でご相談される方が増えて

来ました。

コロナ禍もあってか、この一年で二倍以上増えて

おります。

進路、受験、就職、、、中には鬱になったり、引き

こもりになったお子さんのご相談をされる方も

いらっしゃいます。

お母様の中には、涙しながら子供を何とかして欲しい

と懇願されたり、、、でも、この相談は私もアドバイ

スさせて頂くのですが、私自身苦い経験をしているの

で何だか自分の過去を言われている様で、恥ずかしい

気持ちになります。

この頃の私は、親不孝の連続で両親の期待を裏切り

続けていました。

両親も、まさか自分の息子がここまで落ちぶれるとは

夢にも思わなかったと思います。

当時の私は、起業家になる夢を持っていました。

お金持ちになって、大きな家に住んで、良い車に乗っ

て、、、

そんなバカな夢を抱いておりました。

ところが現実は、就職しても転退職を繰り返して

いつもお金に苦労しておりました。

起業家になる為にノウハウを学ぼうと、小さな会社

ばかり就職した事も原因だと思っています。

小さな会社が悪いとは言えませんが、何日か通って

いる内に周りが見渡せる距離になると、自分に

とって、不都合なところが見えてきます。

上司と衝突したり、直接社長と直談判してみたりと

ワガママし放題でした。

当時の私に会えたなら

「もっと、社会の事を勉強しなさい。

謙虚になりなさい。

夢や希望も大事だが、自分だけが幸せになる

世界はあり得ない。

人を幸せにするには、どうしたら良いか、、、

ただその事だけを考えなさい。

地位や名誉、お金も必要だが、、何より必要なのは

道徳を守り、人を慈しみ謙虚に接する人間で有り続け

る事である。」

これは、私がこの年になって強く感じている事です。

あの頃に戻る事は出来ませんが、今思えばあまりにも

遠回りした気が致します。

ですが、その遠回りしたお陰もあり、人生で今が一番

幸せを感じています。

それは、社会の仕組みや人間としての役割、また仏教

によって死生観を理解した事で、自分の道が開けた事

です。

仏教を通じて人と交わり、人の役に立つ事により

自分が活かされ、生かされていると常々思える様に

なったからこそ、何事にも恐れ怯える事なく、ただ

感謝の気持ちで居られる事が何よりも幸せを感じる

のです。

身近なところで言えば、先祖、両親、家族、友達、

職場の仲間を大切する事で、貴方の風向きも大きく

変わってきます。

人は、一人では生きていく事は出来ません。

社会と共存し、身近な人を大切にする事て貴方を

開運に導くのです。

貴方の心次第で人から愛され、感謝されます。

そして、両親は偉大な存在です。

中には不徳な親も居ますが、親が居て今の貴方が

居るのです。

特に母親の存在は、貴女の影になり日向になった

はずです。

両親への感謝の気持ちを忘れてはなりません。

気仙沼駅にて