癒しの里 和じゅん
〒520-0105
滋賀県大津市下阪本4-7-11
TEL:077-572-5108
FAX:077-578-0712
営業時間:AM9:00~PM21:00
最終受付:PM18:00
定休日:不定休

11月に入っても、天候は不安定で
地域によっては、20度を上回る暑さに
見舞われるところがあったり、温暖化
の影響が少しづつ出ているのかもしれ
ません。

さて、政界では安倍政権が在職日数が
2887日となり、このままいくと歴代総理
トップの在職の座を更新しそうです。

その安倍政権ですが、新宿御苑にて恒例と
なった「桜を見る会」に私的な関係者や地元
後援会関係者を招待した事が問題になって
います。
ご自身もオゴリが有ったコメントを側近に
漏らしているとの情報がある様で、本人も
まさか此処まで大きな問題になるとは
思ってもいなかったのでしょう。
野党時代の苦労を忘れて、慢心な状態が
続くと、周りの疑問を無視して自己中な
言動になっていったと思われます。

皆様は、今の社会をどう思われますか、、
格差社会が一段と加速したと言われる方や
景気が良い話をされる方など、一概に不景気
とは、言いがたいですが、世界の情勢を
見てみると、リーマンショック級の大恐慌
は、いつ起きても不思議ではないと言われる
専門家筋もいます。
また、日本では気候変化による災害大国と
なりつつあります。
先日の台風災害による被害は大手保険の
調査による補填総額が3兆円を上回るとの
予測があり、こんな状態で来年の
東京オリンピックは、無事行えるのかが
日本経済の鍵を握っていると思われます。
大会中にこの様な台風が来れば、
想像するだけで、国の経済が傾く程の
損害を被る事は言う迄もありません。

私達は、良い時代も悪い時代も
紙一重という事を忘れてはなりません。
花が咲き誇る桜は綺麗ですが、蕾の桜や
散った桜の木を綺麗だと言う人はあまり
いません。
社会も一部の景気の良さだけを見るのでは
なく、その景気を支えている日の目をみない
人達の存在を忘れてはなりません。
日の目を見ないとは、社会における弱者と
言われる人達です。
一部の人達が裕福と感じる世の中は
決して平和な世の中とは言えません。
弱者を対象にした政治が行われたなら
世の中が安穏な暮らしになっていくと
私は思っています。

東京駅 新幹線車中にて